2015年03月09日

ニキビができた場所で盛り上がる

小学生の時にニキビができました。
姉もニキビができていたので、自分にもできた時にはついにって思いました。
姉がニキビケアを教えてくれたので、毎回ひどくなる前に消えたのでよかったです。
でも、洗顔とかを怠ると翌日には確実にできていたので憂鬱でした。
私のほかにもニキビができた子が何人もクラスにはいました。
中には皮膚科に通っていた子もいたようです。

そんな中、ニキビのできる場所で占いのようなものが流行りだしました。
思い思われ振り振られというものです。
ニキビがおでこにできたら片思い中、あごにできたら誰かが自分のことを好き、右のほっぺが振られる、左のほっぺが振るという意味でした。
友達と好きな男の子の顔にニキビができると、場所によって一喜一憂しました。
自分のあごにニキビができたときには、いつ誰に告白されるかドキドキしながら過ごしていました。
右のほっぺにニキビができたときには、泣いてしまったぐらいです。

実際には、あごにニキビができても誰からにも告白されなかったし、
好きな人がいないときにおでこにニキビができたこともあります。
かなり信憑性のない占いでしたが、
思春期の時にニキビによって憂鬱な気分になってもその占いのようなもので心が随分と晴れました。

大人になった今でも、肌の手入れを怠るとニキビができます。
もう、小学生の時のように誰かが私のことを好きなんだなんて顎にできたニキビをみて喜んだりできませんが、
もし、そんな風に考えられたら毎日が少し楽しくなるんじゃないかと思います

posted by tatsuu at 12:30| Comment(0) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

夜中に陣痛がきたときの交通手段

いよいよ出産まで約1ヶ月となりましたぴかぴか(新しい)
これから始まる育児生活への不安と、
我が子と対面できる楽しみを感じながら毎日を過ごしています。
性別はエコーで女の子だと判明したのですが、
出産してみると「男の子だった」なんてことも稀にあるそうですふらふら
でもお腹の張り具合や大きさからも女の子だと確信しています。

最近は出産が近づいてきたので色々と段取りを決めているのですが、
ちょっと困ったのが陣痛が来たときの交通手段。
病院は地下鉄で15分ほどの距離にあり、
日中なら旦那にクルマで送ってもらうのがベスト車(セダン)
問題は陣痛が夜中に来た場合です。
ウチの旦那さまは毎晩ビールで晩酌するので、
夜中に陣痛が来たらクルマを運転できませんあせあせ(飛び散る汗)

そこで調べてみると陣痛タクシーというものがあり、
事前登録しておくと陣痛が来たときに素早く迎えに来てくれるそう。
陣痛がきた妊婦を嫌がるタクシーも多いそうなので、
とりあえず登録しておきました。
これで夜中に陣痛がきても慌てることなく病院へ行けそうです。
posted by tatsuu at 15:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

32週検診での出来事

先日病院で32週目の検診を受けたところ、
先生から「頭が上になって逆子の状態になっている」と言われました。
ビックリしましたが言われてみると胎動を感じる位置が低いような。
先生からは逆子体操などで治ることもあるとか、
寝るときに横向けで寝るといいなど説明を受けて帰宅。
その晩から毎日言われた通りに体操を続けました。

その後三日ほど体操を続けましたが赤ちゃんの位置は変わらず。
毎日「頭をこっちにしようね~」とか話掛けても変化ナシあせあせ(飛び散る汗)
「このまま逆子のままで帝王切開になったらどうしよう」と思い、
マタニティヨガの先生に相談してみると、
近所に逆子を直すのが上手な助産師さんがいるとのこと。
すぐさま電話で予約を取って2日後の朝診てもらうことになりました。

診察の前日はパートだったのですが、
朝からお腹の赤ちゃんがよく動いていました。
そして家に帰って気が付いたら胎動の位置がいつもと違う。
「もしかして自分で逆子直したのexclamation&question」と思いつつ、
翌日助産師さんに診てもらうと本当に直ってた!!
逆子体操が良かったのかも知れませんが、
自然に直ってくれたことに大感激もうやだ〜(悲しい顔)

その後は助産師さんからお腹の横の筋肉を鍛えるように言われ、
しばらくの間さらしを巻いておくといいと勧められました。
逆子と聞いたときはかなり焦ったけど、
無事直ってくれて良かったわーい(嬉しい顔)
親バカな私はお腹の赤ちゃんに「頑張ったね~、ありがとうね~」
と何度も話掛けるのでした。


posted by tatsuu at 14:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。